シミ発見!!美肌のためにはやってはいけないこととは?

シミ発見!

ある朝、鏡を見ると・・・・「シミ発見!!」

 

なんか衝撃を受けたことって、ありませんか?

 

 

 

紫外線が強い時は、UVクリームなどでお手入れをするのに、
天気が悪かったり、夏場以外は油断することもしばしばあります。

 

 

シミの原因って、紫外線だけではないのはご存知ですか?

 

一番影響するのは、紫外線ですが
実は、「肌を触れる」時間(回数)が多いほど、シミが増えるといいます。

 

 

吹き出物やシミが出来たら、やたらと気になるのは仕方ありませんが、
触れるという行為は、してはダメ!!

 

 

肌に触れる回数が増えれば増えるほど、シミは濃くなる!
だから、洗顔やファンデーションを塗る時なども、
出来るだけ擦らず、優しくなでる程度に・・・・を意識して!!

 

 

洗顔が肌トラブルになる要因として、「肌への摩擦」というのがあげられますが、
まさにそれなんですね。

 

 

ファンデーションを塗る時も同様です。
シミをカバーしようと、厚ぼったくなるでしょう?
何度も重ねるということは、触れているということと同じです。

 

 

コンシーラーなどを利用して、なるべく薄く塗るようにするといいですね^^

 

 

 

食事と睡眠・・・肌にはやっぱり大事です!

 

睡眠

 

食事と睡眠は、生きていく中でも
一番基本となるものです。

 

 

吹き出物のほとんどは、体の中からのSOSです。

 

 

何かが足りなかったり、偏食ばかりしていると
若いうちはいいですが、年齢を重ねると肌に突然現れるものです。

 

 

出来るだけ、バランスが取れた食生活を送りましょう・・・・とはいえ、
出来ない場合がありすぎるのが、現代女性ですよね。

 

 

栄養が偏ったり、ビタミン・ミネラル不足はお肌には大敵。

 

 

サプリメントやドリンクなど、
栄養のサポートをしてくれるものを摂取するといいです。

 

 

睡眠は、やっぱり重要です!!

 

 

できるだけ、10時くらいまでに洗顔をすませて、
ゴールデンタイムに就寝しましょう。(10時〜22時までの間)

 

肌は夜つくられます。

 

そのためにも、質の良い睡眠が必要です。

 

 

質のいい睡眠を得るためにやってはいけないこと3連発!!

 

 

寝る前は、お酒や夜食も控えめに・・・

アルコールは、寝入り口にはいいのですが睡眠が浅くなる傾向にあるらしいです。
質の良い眠りには、熟睡時間も必要。
寝る前のお酒は控えましょう。

 

寝る前のストレッチ意外にダメ!!

寝る前にストレッチすることで、体が温まっていいのかも?
これ以外に逆効果です。
質のいい眠りは、脳も体も休ませること!
ストレッチの習慣がある方は、寝床に入る30分前までに終わらせましょう。

 

寝スマホは絶対にダメ!

スマホを見る習慣がある人は、寝ながらスマホや携帯などをいじってしまいますよね。
PC・スマホの画面の光が脳を刺激してしまいます。
睡眠の1時間〜2時間前にはスマホ・PCなどを見るのはやめましょう。

 

 

 

ポイント

やってはいけないことって、いろいろありますが、
意識的に気を付けるようにすると、自然に身に付きます。

 

 

 

トータルに考えると、すっぴん美肌を手に入れるには、
規則正しい生活習慣が大事ってことね。